脱毛ラボの料金表の見方をチェック!

脱毛ラボの料金表をまとめました。
まずは脱毛ラボの料金表の見方について簡単に紹介しておきます。

脱毛ラボには大きく分けると『48箇所の全身脱毛』『選べる24箇所の部分脱毛』があります。
それぞれ『回数パックプラン』でも『月額制』でも契約できます。
ちなみに『回数パックプラン』の中には「スピードコース」と「ゆったりコース」があり、どちらかを選べるようになっています。

脱毛ラボ 料金表 画像




【脱毛ラボ 料金表】
プラン名 パックプラン
(スピードコース)
月額プラン
回数 6 -
48箇所 \109,760 \1,990
24箇所 \78,760 \1,490


▼▼▼


脱毛ラボ 公式サイト ボタン




1.48箇所か24箇所かを決める

顔もVIOも含めた全身48箇所の脱毛ができます。
脱毛サロンによってはオプション契約で追加契約が必要だったり、そもそも施術箇所にさえ含まれていないこともありますが、脱毛ラボなら追加料金等は不要で最初から含まれています。

⇒48箇所の全身脱毛の詳細


選べる24箇所の部分脱毛は、全身脱毛まではいらないけど、ムダ毛が気になる部位がいくつもあるという方におすすめです。
他社よりも施術部位の融通が効くのが大きな特徴です。

⇒選べる24箇所の部分脱毛の詳細



2.パックプランか月額制かを決める

早く効果を実感したい方には、半年で全身脱毛を6回完了させるスピードコースがおすすめです。
ゆったりコースはスピードにはこだわらない方向けで、通い方に余裕があります。

⇒パックプランの詳細


まとまったお金がなくても、脱毛ラボなら全身脱毛を始められます。
支払総額を分割払いするという良くありがちな支払い方法とは違うので、止めたい時に費用面での足かせがありません。
このような純粋な月額制は、「脱毛ラボ」と「キレイモ」でしか見たことがありません。

⇒月額制の詳細

脱毛ラボの施術部位

脱毛ラボの施術部位は、顔もVIOも含む48箇所。
以下の画像の通りです。

脱毛ラボ 脱毛部位 画像



1.鼻下

2.あご周り上下
(あご上+あご下)

3.左右もみあげ
(もみあげ右+もみあげ左)

4.両胸
(右胸+左胸)

5.左右乳輪周り
(乳輪周り右+乳輪周り左)

6.お腹

7.へそ周り上下
(へそ上+へそ下)

8.両手の甲と指
(右手指+右手甲+左手指+左手甲)

9.両足の指と甲
(右足指+右足甲+左足指+左足甲)

10.左右うなじ(うなじ右+うなじ左)

11.背中上

12.背中下

13.両脇
(右わき+左わき)

14.両肩を含む両ヒジ上
(右ひじ上+左ひじ上+右肩+左肩)

15.両ヒジ下
(右ひじ下+左ひじ下)

16.左右ヒップ
(右ヒップ+左ヒップ)

17.両ひざ上の表裏
(右ひざ上の表+右ひざ上の裏+左ひざ上の表+左ひざ上の裏)

18.膝小僧を含む両ひざ下の表裏
(右ひざ下の表+右ひざ下の裏+右膝小僧+左ひざ下の表+左ひざ下の裏+左膝小僧)

19.Vライン上

20.Vライン

21.Iライン

22.Oライン

48箇所の全身脱毛では、これらすべてが施術箇所になります。
注意すべきは選べる24箇所の部分脱毛のときで、実は複数のパーツがセットになっている部位があります。
この中からどれかひとつだけ選ぶという事はできません。
例えば、手足の脱毛を指先までしたい場合は、以下のような組み合わせで24箇所になります。


脱毛ラボの選べる24箇所の部分脱毛で【手足を指先まで脱毛する場合】

両手の甲と指【4箇所】
(右手指+右手甲+左手指+左手甲)


両足の指と甲の【4箇所】
(右足指+右足甲+左足指+左足甲)


両肩を含む両ヒジ上【4箇所】
(右ひじ上+左ひじ上+右肩+左肩)

両ヒジ下の【2箇所】
(右ひじ下+左ひじ下)

両ひざ上の表裏【4箇所】
(右ひざ上の表+右ひざ上の裏+左ひざ上の表+左ひざ上の裏)

膝小僧を含む両ひざ下の表裏【6箇所】
(右ひざ下の表+右ひざ下の裏+右膝小僧+左ひざ下の表+左ひざ下の裏+左膝小僧)


48箇所の全身脱毛はパックプランがおすすめ

48箇所の全身脱毛では、スピードコースのあるパックプランがおすすめです。

全身48箇所の料金表

パックプラン(6回) 109,760円

月額制 月額1,990円



脱毛ラボの48箇所の全身脱毛は、他社と比較した場合に大きな違いが2つあります。

ひとつめが「早さ」です。
例えば仮に全身脱毛を6回受ける場合、一般的な脱毛サロンでは3ヶ月に1度の施術なので、完了するまでに18ヶ月かかります。

脱毛ラボのパックプランでは1ヶ月に1度なので、6ヶ月で完了します。
他社では次の夏までに脱毛を終わらせることができませんが、脱毛ラボなら間に合います。


ふたつめが「安さ」です。
全身脱毛の専門サロンで、脱毛ラボより安い有名店はありません。
6回の全身脱毛で比較した場合、脱毛ラボでは109,760円ですが、キレイモでは114,000円です。
他にも「シースリー」や「銀座カラー」がありますが、どちらも通い放題のみで回数での契約ができません。


次の夏に間に合うように安く脱毛いたい方におすすめ!

⇒48箇所の全身脱毛のお申込みはこちらから



48箇所の全身脱毛を月額制で契約すると、毎月1,990円と格安で通えますが、全身脱毛1回完了するまでの期間が12ヶ月と非常に長い時間がかかります。
1年かけて1回しか完了しなくてもいい、という方にしかおすすめできません。

選べる24箇所の部分脱毛が他社よりおすすめなワケ

選べる24箇所の部分脱毛でもスピード脱毛ができます。

選べる24箇所の料金表

パックプラン(6回) 78,760円

月額制 月額1,490円


脱毛ラボの選べる24箇所の部分脱毛は、カスタマイズプランを安く作れるのが特徴です。
もうすでに脱毛してしまっている部位があったり、脱毛の必要性を感じない部位だってあります。
脱毛ラボの選べる24箇所の部分脱毛は、他社のようなセット販売ではないので、どこよりも自由度が高いのが特徴です。

ミュゼや銀座カラーでも「全身ハーフ脱毛」や「パーツセット」がありますが、あらかじめ部位が固定されたプランが用意されている形なので、脱毛したいところだけを脱毛する、というわけにはいきません。

もしも既存のセットプランでの施術部位に過不足を感じているなら、脱毛ラボの選べる24箇所の部分脱毛がおすすめです。

⇒選べる24箇所の部分脱毛のお申込みはこちらから



選べる24箇所の部分脱毛を月額制で契約すると、毎月1,490円と格安で通えますが、選んだ部位の脱毛がすべて完了するまでの期間が12ヶ月と非常に長い時間がかかります。
1年かけて1回ずつしか完了しなくてもいい、という方にしかおすすめできません。

パックプランの料金表と通い方

パックプランの料金表

全身48箇所(6回) 109,760円

選べる24箇所(6回) 78,760円


脱毛ラボのパックプランの料金は、全身48箇所が6回で109,760円です。
選べる24箇所の6回では78,760円です。
全身48箇所の脱毛1回分も、約60〜90分の施術1回で完了します。
また、毛周期を気にすることなく1ヶ月に1度の施術ができますので、6回の脱毛が半年で完了するというスピード脱毛が大きな特徴です。

脱毛で効果を実感するためには仕方のない事ですが、どうしても長期間を要してしまいます。
その期間は6回でおよそ1年半と非常に長いために、「脱毛を短期間に終わらせたい」と思う方もいらっしゃると思います。

そんな、なるべく早く脱毛を終わらせたい、という方の要望にお応えできるのが、脱毛ラボのスピード脱毛です。


全身48箇所の脱毛でも1回の施術で終わる

全身48箇所の脱毛でも1回あたりの所要時間は60〜90分という早さ
(ラボマシンガンの場合)

通う頻度は2週間〜1ヶ月に1度というハイペースが可能


脱毛ラボのパックプランでは、3倍速のスピード脱毛で、施術期間を大幅に短縮する事ができます。
では、どうして毛周期を気にすることなくスピード脱毛で効果が得られんでしょうか?
その理由を調べました。


1.成長期の毛に働きかける必要がないから

脱毛ラボでは、抑毛成分配合のFG(フィリニープ・ジェル)を使用し肌に浸透させることで、ムダ毛の成長を抑制しています。
そのため成長期のムダ毛の毛根に働きかける必要がなく、毛周期を気にせずに効果的な脱毛をする事が可能となっています。
脱毛ラボが1ヶ月に1度の施術が可能な理由が、ここにあります。
通常の光脱毛では、成長期の毛にしか反応しないため、施術は2〜3ヶ月に1度しかできません。
他社では2〜3ヶ月に1度の施術が、脱毛ラボでは最短で2週間〜1ヶ月に1度の施術が可能ですので、他社と比較して3倍速というわけです。

脱毛ラボ SSC脱毛 画像




2.予約が取りやすいからきちんと施術が受けられる

ランキング結果にも出ていますが、脱毛ラボは「予約が希望通り取りやすい」脱毛サロンとして高い評価を獲得しています。
どんなに高い技術があっても、どんなに優れた機器があっても、予約が取れないのでは不満とムダ毛は溜まっていく一方ですし、せっかくのスピード脱毛も意味がなくなります。
予約の取りやすさがあってこそ、スピード脱毛が実現できるということも忘れてはなりません。

脱毛ラボは予約が取りやすい



脱毛ラボの3倍速のスピード脱毛なら、他の脱毛サロンに通うよりも3倍早く脱毛が完了するので、次の夏に間に合わせることだってできます!


ただ、通い方には注意が必要です。
半年で脱毛を6回完了させるプランなので、1ヶ月に1回通う必要があります。
保証期間も6ヶ月しかありませんので、6ヶ月経過すると施術は受けられなくなります。
まさに短期集中型なので、そこはしっかり意識しておく必要があります。

月額制の料金表と通い方

月額制の料金表

全身48箇所 毎月1,990円

選べる24箇所 毎月1,490円


2017年1月現在、全身48箇所の月額料金は1,990円です。
同じく選べる24箇所の部分脱毛の月額料金は、1,490円です。

※月額制の全身脱毛1回あたりの料金は23,880円、選べる24箇所の1回あたりの料金は17,880円に固定されていますが、月額料金と通い方は月によって変更になる場合があります。
表記の金額は2017年2月現在のものです。


月額制でスピード脱毛はできません。

脱毛ラボの月額制は、2016年後半くらいからマイナーチェンジを繰り返しています。
古い情報をそのまま掲載していたり、間違った情報を掲載しているサイトやブログも多いので混乱している方も多いかもしれませんが、ここでしっかり事実を確認して欲しいと思います。

短期間に変更される月額料金は、どんどん安くなっているように見えますが、実際はそうではありません。
2016年には全身48箇所の月額料金は3,980円になっていた時期もありましたが、2017年1月現在の全身48箇所の月額料金は1,990円です。
月額料金だけ見れば確かに安くなっていますが、実は、全身48箇所1回分の料金は23,880円のままで変更はありません。
どういう事かというと、全身脱毛1回分が完了するまでの期間が長くなっているだけなんです。
3,980円の時は6ヶ月、1,990円の時は12ヶ月かけて全身48箇所の脱毛が1回完了するという仕組みです。

更に、最低契約月数が設けられています。
2017年1月現在では12ヶ月からの申込が必要です。
月額制はお試し価格の体験プランとしていますが、同時に継続を前提としているという、よく分からない理屈が並べられています。
つまり、1ヶ月だけ申し込んで試してみるなんてことは、実際にはできないという事です。


でもだからといって、脱毛ラボの月額制を全否定しているワケではありません。
いいところももちろんあります。
第一に、脱毛ラボの月額制は、ローンを組んでの分割払いではないという事です。
全身脱毛1回が完了するまでに時間がかかるというデメリットはありますが、まとまったお金が必要ないので、あまりお金に余裕のない方でも全身脱毛を始めることができます。
分割払いでもないのでローンの審査を受ける必要もありません。
第二に、月額料金がとにかく安いという事です。
月額制の全身脱毛は他でもできますが、毎月大抵は10,000円近くかかります。
また、脱毛部位に顔やVIOが含まれていないこともありますし、オプションで追加料金がかかるケースもあります。
脱毛ラボは、顔もVIOも脱毛できるうえに毎月の支払いが超激安なので、いかにオトクかがわかります。
顔脱毛だけ他で契約したり、VIOだけ他で契約したりといった煩わしさがありません。


毎月1,990円で全身脱毛できるのは脱毛ラボだけ

毎月の負担が軽いので10代から20代前半の方でも通いやすい

低価格なのに顔もVIOも含まれている



ただ注意点として、通い方は事前にしっかり把握しておく必要があります。
原則として1ヶ月単位での契約という体裁なので、1ヶ月に必ず1回通う必要があります。
予約の繰り越しはできませんし、通えなくても返金もされませんので、予約日には必ず行かなければ丸損してしまいます。
スケジュール的にはかなりハードになることが予想されますが、それでも12ヶ月かけて全身脱毛が1回しか完了しません。
この事実を理解したうえで契約しないと、後悔することになります。
毎月の支払額の安さを取るか、それとも早い効果を選ぶかが、脱毛ラボのプラン選びのポイントです。

脱毛ラボで利用できるいろいろな割引

料金表には割引を考慮していない金額を紹介しています。
でも実際は、脱毛ラボにはいろんな割引やキャンペーンが実施されています。
実は『パックプラン』か『月額プラン』かで、使える割引やキャンペーンにも違いがある点には注意が必要です。

他社からの乗り換えの際に割引される「乗り換え割」、友達とワリカンできる「脱毛シェア」、他社でやり残した脱毛を買い取ってくれる「脱毛下取り」は、いずれも回数パックプランでしか適用されません。
また、最近始まったばかりの「2倍学割」も、『回数パックプラン』のみの適用となります。

脱毛ラボの回数パックプランの料金は、6回契約で109,760円(税抜き)ですが、割引プランが利用できたりするので、実際の支払いはここからいくらか安くすることができます。

回数パックプラン(スピード脱毛)で利用できる割引プランには、


脱毛シェア
6回パックを1人で買うより、18回パックを3人で買ってシェアする方が16,434円もオトク!

脱毛下取りキャンペーン
最低10,000円〜最大100,000円で買い取ってくれる
乗り換え割よりオトク

2倍学割
通常は5%オフの学割が今だけ2倍の10%オフになります

乗り換えキャンペーン
他店からの乗り換えで最大30,000円割引

ふたまた割
脱毛サロンや脱毛クリニックを二股していたり掛け持ちしている方なら最大で15,000円オフ


などがあります。
ただし、他のキャンペーンとの併用不可だったり、その他条件もありますので詳しくは無料カウンセリングの際にお問い合わせください。


こうしてみると『回数パックプラン』ばかり優遇されているように見えますが、そんなことはありません。
『月額プラン』では毎月のように、割引キャンペーンが実施されています。

パックプランと月額制ならどっち?【料金表を比較】

脱毛ラボでは、「回数パックプラン」と「月額制」が選べるのが大きな特徴ですが、具体的に何が違うのかを5項目にまとめて比較してみました。


1.支払い方法

回数パックプランの場合は、現金またはクレジットカードによる一括払いです。
リボ払い等への変更はできますが、これはあくまでもクレジットカード会社とのやりとりになります。

月額制の場合は、口座振替かクレジットカードによる前払いです。
ただし、最低でも全身脱毛が1回完了するまでの期間で契約する必要があるため、初回契約時には数ヶ月分まとめて払う必要があります。
その期間を過ぎれば、1ヶ月分ずつの支払いになります。


2.通い方

回数パックプランでは、1回の施術で契約箇所のすべてが脱毛できます。
48箇所の場合でも60分から90分という早さです。
「スピードコース」の場合は1ヶ月に1度のペース、「ゆったりコース」の場合は2ヶ月に1度のペースです。

月額制の場合も、1ヶ月に1度のペースで通います。
契約月によっても変わりますが、契約箇所を毎月分割して施術するので、1周するのに数ヶ月かかります。


3.保証期間

回数パックプランの6回で契約した場合の保証期間は、「スピードコース」で6ヶ月、「ゆったりコース」で1年です。

月額制の場合は、1ヶ月です。


4.それぞれのメリット

回数パックプランのスピードコースのメリットは何と言っても、半年で6回完了する早さです。
ゆったりコースは毎月通わなくてもいいことです。

月額制のメリットは、毎月の支払額が安く抑えられることです。



5.それぞれのデメリット

スピードコースは1ヶ月に1度通う短期集中型なので、スケジュール調整が欠かせません。
ゆったりコースでは、半年で効果を得ることができません。

月額制のデメリットは、最低契約月数があることと、初回契約時には数ヶ月分まとめて支払う必要があることです。
他にも1回完了すまでの期間が長いことや、保証期間が1ヶ月しかないので、予約の繰り越しができないことが挙げられます。

また共通していることとして、剃り残しの際のシェービングサービスが有料という事です。
VIOを含む場合は1,500円、含まない場合は1,000円請求されます。


これらのことを踏まえたうえで、回数パックプランにするか、月額制にするかを決めるといいでしょう。

料金表には載らないその他のプラン

料金表には掲載しませんでしたが、実は「回数パックプラン」と「月額制」だけではなく、「1回単発脱毛プラン」というのもあります。
全身のパーツを1部位ずつ1回から契約できる料金プランですが、値段は割高感に溢れているのでおすすめはしません。
「Sパーツは1,980円」「Mパーツは3,980円」「Lパーツは5,980円」となっています。

もしもどうしても脱毛ラボでお試ししたいのであれば、月額制ではなくこちらの1回単発脱毛プランの方が適しています。
それ以外の目的では、気にする必要はありません。
1部位ずつの契約ではどうしても割高になってしまうので、脱毛はまとめてすすめる方がオトクです。
全身48箇所も必要ないという方なら、選べる24箇所の部分脱毛という選択肢があります。

支払いについて

脱毛ラボの支払い方法は、「パックプラン」と「月額制」で違います。
パックプランでは原則として現金かクレジットカードでの一括払いです。
カード会社に個別に申請してリボ払い等に変更はできますが、脱毛ラボに対しての支払いは「一括払い」です。

「月額制」の支払い方法は、先払いになります。
最低契約月数から○ヶ月無料キャンペーンを引いた残りを初回に支払います。
例えば2017年1月現在では、12ヶ月からの契約で9ヶ月無料キャンペーンが実施されていますので、残りの3ヶ月分×1,990円で5,970円を先払いします。
通えなくても返金されませんので、必ず通うように気をつけましょう。


また、プランに関係なく注意が必要なのが、シェービングサービスです。
他社のパックプランだと、シェービング代は無料になっているサロンもありますが、脱毛ラボはパックプランであってもシェービング代がかかります。
もちろん剃り残しがないように事前に処理するものですが、どんなに気をつけていても完璧に処理するのはとても難しいので、脱毛ラボでは「必ず」シェービング代がかかる、という位の気持ちでいましょう。

シェービング代はVIOなしで1,000円、VIOありで1,500円必要になります。

脱毛ラボの効果

脱毛ラボの効果は、アンケート調査でも実証されています。
その内容は以下の通りで、見事に全18部門を完全制覇しています。

脱毛ラボ ランキング1位



画像では読みづらいかも知れないので、抜き出すと、

好きな脱毛プラン

痛くない脱毛サロン

脱毛効果がある

スタッフの対応がいい

医療機関と提携している

最新の脱毛技術・機器を導入している

アフターフォローが行き届いている脱毛サロン

施術スタッフの技術力が高い

品質の割に低価格

予約が希望通り取りやすい

という項目が1位に選ばれています。
どれも脱毛サロン選びには欠かせない重要なポイントです。

脱毛ラボの口コミ

脱毛ラボの口コミでよく見かけるのが


予約が取りやすい

スピードコースにしてよかった

安いのにきちんと効果が実感できる


という好意的な口コミです。
女性のニーズをがっちり掴んでいるいう印象を強く受けます。


一方で、批判的な口コミでは


シェービングサービスに1500円必要

冬でも暖房がなく施術中寒かった

5分の遅刻でも施術してもらえない


といったものがあります。
事前処理をいくら頑張っても、いくらかの剃り残しは生じてしまいます。
ここは割り切ってシェービング代を払うつもりでいた方がよさそうです。
冬に暖房のない部屋で全裸での施術は、正直勘弁してほしいものです。
念のためお店に確認しましょう。
確かに、わずかな遅刻で施術してもらえないと不満が爆発してしまいます。
かなり余裕を持って行動するように心がけましょう。



.